会社案内

社長挨拶・経営理念

社長挨拶

代表取締役社長 尾関竜太郎

当社の創業は1903年(明治36年)。東京は台東区駒形にて染料和漢薬問屋を開業したことに遡ります。創業以来100年を超えて、現在の化成品・エレクトロニクス分野の専門商社として社業を進展することができました。これもひとえにお取引をいただいている皆様のご支援・ご愛顧の賜物と深く感謝いたしております。
当社はこれまで未来に目を向け、常に新しい分野に挑戦する専門商社として歩み続けてまいりました。単に商品を流通させるだけの商社ではなく、新技術・新商品の研究開発を積極的に展開し、皆様とともに新たな市場を創りだすことが使命と考えます。
今後とも皆様にとって常に存在価値ある専門商社として、当社の経営理念であります「絆」を基本に、時代ニーズを先取りし、新たな可能性の追求を通じて、皆様のご要望にきめ細かくお応えしていきたいと考えております。

経営理念

絆

  • 存在価値のある商社として、質の高い商品、サービスを提供し、化学業界、電子業界はもとより、広く産業の発展に寄与します。
  • 適正な価格を維持するため、常に売上原価、経費を引き下げる努力をします。
  • 顧客の要望に応えるべく、新技術、新商品の開発研究を積極的に展開し、新たな市場を創り出します。
  • 顧客からの注文には、迅速、正確に対応します。

  • 社員一人一人を尊重し、安心して働くことができる環境作りをします。
  • 社員の提案、発想が自由にできる職場を作ります。
  • 能力のある人には、更なる能力開発、昇進の機会を与え、公正かつ適切な評価を行います。

  • 社会の一員として、「環境との調和」、「環境への配慮」をモットーに製品の企画、販売を通じて、社会・経済の発展に寄与します。
  • 環境と資源の保護に努め、健全な地球環境の保全に貢献します。
  • 新たな考え、新しい市場開発に着手し、健全な利益を生み出す努力をします。