化成品事業部

焼成顔料

焼成顔料

性質

複数の金属酸化物を混合焼成し得られる顔料で、耐熱性・耐候性・対薬品性に優れます。
複雑な製造工程を経ることや高価な原料を使用することなどで価格が高くなっています。

焼成顔料

用途

塗料、プラスチック、建材

お問い合わせ

化成品事業部へのお問い合わせ