%{FACEBOOKSCRIPT}%
TOP > カラーコンクリート > グラフィックコンクリート

尾関のお役立ち情報

グラフィックコンクリート

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
グラフィックコンクリート
「グラフィックコンクリート」は遅延剤をプリントした特殊なシートと洗い出しの技術を用いて、プレキャストコンクリートにグラフィカルなパターンを施す技術です。
欧米各国では多数の実績があり、国内でも新しい表面テクスチャとして注目されております。

このたび富士セメント工業株式会社様にご協力いただき、Bayferrox®(バイフェロックス)の配合顔料で着色したカラーコンクリートを用いた、グラフィックコンクリートのサンプル板を作製いただきました。
   

下記画像は使用した配合顔料の一例です。
白色顔料を配合することで、普通セメントの地の色を抑え、淡い色彩を表現しております。
  

Bayferrox®(バイフェロックス)の基本色は赤・黄・黒ですが、配合することにより、オリジナルの色をつくることができます。
弊社ではご要望をもとに、配合検討、調色対応を承っております。
ビルの外装材、外壁など、新しいコンクリート表面テクスチャの開発とともに、コンクリートの質感を活かした、カラーコンクリートの需要が高まっております。

サンプル板製造:富士セメント工業株式会社

■関連リンク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加